大学生活

大学生女子の、筆箱の中身ってこんなん。

どうもこんにちは、夏までに痩せようと思っているあおです!

この決意は毎年、生まれては消えます。きっと今年も…(多分この時点でだいぶカス)。



女子大生の筆箱の中身をご紹介!

今日は曲がりなりにも女子大生である私が、筆箱の中身をご紹介したいと思います!

 

女子の筆箱って、ペンがたくさんありすぎて重い!というイメージが多いと思いますが、それは多分中学生~高校生まで!

 

 

大学生はそんなにペン使いません。筆箱も小ぶりで小さめの人が多くなります。なぜならそんなに勉強してな…(グサッ)ぬあああああ!

 

 

では、ごく普通の女子大生はどんなものを筆箱に入れているのでしょうか。早速見ていきましょう。

 

筆箱本体

まず最初に筆箱本体からです。

私が普段使っている筆箱です。自分で言うのもなんですが、めちゃくちゃ可愛い…!女子大生感があふれていますぞ。

 

ピンク×ゴールドという配色が気に入ったのと、ちゃっかりディズニーのミニーちゃんなんですね。確かLOFTで買いました。

 

5cm×20cm×5cmと細長いタイプなので、リュックの狭いスペースに入れやすいです。

 

横長なので、ペンを入れても端が5cmくらい余ります。消しゴムとか修正テープとかがすっぽり入るのでかさばらなくてすごく良いです。

 

「ディズニー チャームペンケース」で検索すれば出てくるのですが、こちらの商品(ミニーちゃん)は現在Amazonでも楽天でもYahoo ショッピングでも在庫切れの模様…。

 

楽天市場にミッキー、アリス、シンデレラ、エイリアンバージョンはあったのでよければ見てみてください~。



ディズニー チャーム ペンケース アリス dz-78828

とりあえず中身を全部見せ

とりあえず、入っているもの全てをご紹介します。

左から、定規、鉛筆、ネームペン、シャーペン2本、青、緑、オレンジ、赤、マーカー、ボールペン、消しゴム2個、シャーペンの芯、修正テープ

上段より、メモ帳、クリップ、USBメモリ

です。小さめの筆箱なのに意外にたくさん入っている…!

定規と鉛筆は使わん。

定規と鉛筆はほぼ使いません。

 

定規はたまに直線を引いたり、長さを計りたくなったりするので一応持っています。

 

鉛筆は、抜き打ちマークテストがあるとき用ですが、そういや今期は抜き打ちマークテストがある科目無いんだった。入れるのやめーよ。

 

 

ネームペン

何気に使えるのがネームペン。

大学生って、何かにつけてグループワークをしたり、自己紹介をしたりするで自分の名前をでかでかと書かなきゃいけない機会が多いんですよね。

 

あと、サークルでガムテに団体名を書くとき水性だとうまく書けないので、そういう面でもあると便利です。



シャーペン(シャープペンシル)

同じシャーペンを2本持っています。お気に入り過ぎてリピ買い(リピート買い)しちゃいました。

uniのαgelシリーズなのですが、すごく使いやすいんです!

 

手持ち部分のグリップがほどよくプニプニしていて手が疲れませんし、ちょっと細めなので握りやすいです。

 

 

Uniのαgelシリーズって、あーあのグニグ二の手持ちグリップのやつね、って思うかもしれませんが、あんなにグニグ二していません

 

ちょうどそのグニグ二αgelシリーズと、Dr.グリップシリーズの真ん中くらいのプニプニ感です。

 

余談ですが、高校生までDr.グリップシリーズを使っていたのですが、結構太くて持ちづらかったんですよね。力むとすぐシャー芯折れましたし。

 

 

ところがどっこい、こちらの私がオススメするuniのαgelシリーズは細身でとても握りやすい!女性でも持ちやすいです。

 

 

しかもなぜだか良く分からないけれど、シャー芯がマジで折れない!力の分散が素晴らしいんですかね?

 

 

友達や塾の生徒に貸すことがあるのですが、みんなすぐこのシャーペンの虜になります笑。

 

マジでおすすめです!!

 

カラーペン

SARASAクリップシリーズで一式そろえています。

本当は4色も使わないのですが、スケジュール帳にバイトサークル遊び、授業関連(レポート締め切りとか)って感じで色分けすると見やすいので入れています。

 

ちなみには塾講バイトの丸付けで使っています。

 

これらのインクが無くなったら、自分で色をカスタマイズできるタイプのボールペン1本を持ち歩こうと思っているのですが、

 

何せ全然使わないものですからインクが一向に減りません笑。

 

多分大学生のうちに買い換えることはなさそうです。

 

マーカー

マーカーは何気に使うので重宝しています。

PROPUS WINDOW(プロパス ウィンドウ)のアクアブルーという色です。

 

とても綺麗な色なので中学生の頃からずっと使っています!

 

また、これは普通のマーカーとは違い、マーカーの部分に窓が付いているんですね!びゃ~~っと引いてもはみ出さずに塗れるというわけです。

 

最初に見たとき、なんて画期的なんだろうと思いました。思いついた人すごいなあ~~。

 

ボールペン

ボールペンは…ZEBRA(ゼブラ)のJIM-KNOCK(ジム-ノック)というらしいです。

家にあったので使っています。こだわりはありません。以上。

 

淡白すぎるので補足すると、大学生はボールペンだけは必ず持っていたほうがいいと思います!めちゃくちゃ使います。

 

ボールペンで記名しないといけない場面がやたらあります。

 

具体的には今何も思いつかないんですけど笑。大学に提出する書類とかでよく使います!

塾講とかブライダルのバイトでもよく使うんですよね。

 

 

消しゴム

消しゴムは2個持っています。どちらもMONOです

AIRtouchはなんか消しカスが細かいのであんまり好きじゃないです。消しやすいのは消しやすいんですけどね。

 

dustCATCHは消しカスがまとまるんですけど、力んで使うと折れるのでストレスが溜まります笑。

 

どっちもどっちです笑。

 

シャー芯と修正テープはあんまり使わん。

シャー芯と修正テープもあんまり使わないです。たまに使うときのために入れています。

 

特にテストのときは入念にシャー芯があるかチェックしないといけません!無いと終わります。法学部は特に!

 

手作りメモ帳

メモ帳は手作りです。

 

いらないプリントの裏紙を、適当なサイズに切り、5枚組みにして、針を使わないタイプのホチキスで留めます。

 

友達には「メモ帳買えばいいじゃん、ビンボくさ」といわれることもありますが、紙を最後まで使ってあげられるのと、筆箱にちょうど良く入るサイズに自分で調節できるので気に入っています。

 

皆さんもぜひ!環境に良いことをしている感じが嬉しくなりますよ!



クリップ(一部)

クリップも大して使いませんが、この間世紀の大発見をしました。

 

それは…、クリップがヘアピンの役割を果たすということです

前髪が伸びてきているのにヘアピンを忘れると、非常に鬱陶しいんですね。

 

そんなとき、ちょっと大きめのクリップを前髪にうまく刺すと、弱くはありますが前髪が止まることが分かりました!

 

もう1度言いますが、クリップはあんまり使いません。本業としては…。

 

USBメモリ

USAならぬUSBです。

 

DA PUMPのUSAの曲調にあわせるのが主流です(何の主流なんだ…)。

 

ゆゆゆーえすびーです。

 

USBメモリは大学生にとって、とても大切です!プレゼンの資料やサークルの資料もろもろが入っています。

 

icloudに入りきらなかった画像もUSBに全部ぶち込んでます。

これが無くなったら…と思うとおぞましいです。財布落とした並みにびびります。

他にもあると便利なものと、まとめ

以上が女子大生の筆箱の中身でした!

 

このほかにも、のりやはさみ、マスキングテープ、、、特にホチキスがあると便利ですね!

 

あ~持っていればよかった~!と思うこと、しばしばあります。でも持ち歩きません笑。

 

なぜなら、大学生は…自分の持っていないものに関して堂々と友達・他人に甘えます。借ります。

 

甘えんじゃねぇ!と思う方もいらっしゃるかと思いますが、世の中は助け合いの精神でできています(自論)。

 

 

困ったときはお互い様です笑!

 

 

皆さんも筆箱の中身を改めてみてみると面白いですよ!

 

↓大学生活に必要なものもまとめてみたのでよかったらこちらの記事もどうぞ~!

 

では!


RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。