大学生活

大学生活を楽しむのにぜったい必要な2か条。

 

どうもこんにちは、あおです!最近買ったお気に入りのものはスケジュール帳!アプリとかじゃなく紙に書き込んで眺めるのがとっても好きなのです。

大学生活を楽しむのにぜったい必要な2か条。

はい、というわけで今回はデンマーク留学の話でなく、わたしの原点である大学生活ネタをお送りしたいと思います!

なぜなら昨日で(昨日かよ)ブログを始めて2周年になるから!この記事がちょうど100記事目になるから!

いえ~~い!おめでとう自分~~!更新頻度の低さカスだけどしっかりブログ2年も続いてる!えらい自分~~!

 

と、まあ相変わらずこんな調子です。

 

4月から4年生となるだけなので、まだまだ未熟ではありますが、皆さんのちょっとした先輩(多分)?としてアドバイスを送りまっす。

 

あおちゃんの充実した大学生活→バイト2個、サークル6個、あとブログ

 

え、きも( ・∀・)。ういっす。

なにこれ。バイト2個でサークル6個……?あとブログ?え、サークル6個?

あと何?法学部でGPA(成績)が3.1を超えてて、友達もいっぱいいて、大学の教授・職員さんとも仲が良くて、彼氏がいなくて、ってか彼氏がいたことなくて(えへ☆)、

着ぐるみの中の人をやる才能があって、地味にトーク力があって、コロナのなかでデンマーク留学しちゃう勇気ももってて、

ブログからはとんでもない文章力が発揮されてて、色んなセンスを満ち溢れさせながら大学生活をえんじょいしているのね、あおちゃん……。

 

 

という自慢~~~~!!ただの自慢~~~~!!自己肯定感爆上げ~~~~~!!どうも~~~~!!こんにちは~~~!!うざい~~~~~!!キィェェエェエエエエエEEEEEE!!

 

 

 

……は~い、戻ってきたかな~?

 

 

 

「楽しそう!」

「……やるか。」(2秒後)

 

を繰り返していたらこんな大学生活になっていました。

 

デンマークから帰ってきて今は就活中なので、バイト1個、サークル1個、ブログというように絞っていますが、色んなことを頑張ってきたな~~と思うわけです。

 

とはいえ、今回の話はバイトやサークルを掛け持ちしまくれという話ではありません。それは私の言いたいことじゃない。

 

恩着せがましいですが、超基本的な、私が思うとっても大事な2つであり、自分が3年間意識してきて、本当に良かったと思う大原則をご紹介します。

 

1,情報収集をする

もう絶対これ。情報収集。うわさ等で聞いたことがあるかもしれませんが、大学生は基本的にとっても自由です。

 

授業は自分で時間割を組むし、

高校の時みたいに出席なんか見ない授業が多い(特に法学部)から、授業に行ったり行かなかったりできるし、

部活だってサークルだって自由に選べるし、

やりたければバイトだってやることができる。

 

 

勉強に集中したかったら勉強ばかりできるし、

本読みまくる時間もあるし、

映画見まくる時間もあるし、

昼寝しまくることもできるし、

カフェで友達と喋りまくることもできるし、

恋愛に没頭したかったらそれもできるし、

 

もうマジでなんでもできます

 

 

でもこの自由というのは案外恐ろしいもので、やりたいことが見つからないと、ただただ暇な時間をつぶすだけの日々となります。

 

大学生活4年間、なんとなくだらだら過ごすのは明らかにもったいないと思うのですよね(個人的な意見)。

 

そんなわけで、皆さんには情報収集を怠らないでほしいのです。

 

やりたいことを探すべく!面白そうなもので生活を満たすべく!ためになりそうなもので自分を磨くべく!たくさんの情報を集めてください。

 

面白い授業の情報、部活やサークルの情報、バイトの情報、大学のサービス、世間をにぎわすイベントなど、すべてにアンテナを張ってほしいです。

 

情報収集の方法としては、大学ポータルサイトの掲示板、友達、先輩、後輩、SNSやネットがおすすめ。

 

 

とくに、皆さんスルーしがちですが、大学ポータルサイトの掲示板ってけっこう面白い情報がたくさん更新されているので、面倒がらず定期的にチェックしておきましょう!

友達もけっこうおもしろい情報を運んでくれます。

 

 

2,行動する

情報を集めたら実際に行動しましょう。これが案外難しい!

 

忙しいとか、お金がないとか、そこまでしてやりたいか?とか、いろいろ言いたくなることもあるのですが、ちょっとでも気になったらやってみた方が絶対いいです。よく言われることだけどもこれはマジです。

 

いろんなものに手を出し過ぎて首が回らなくなることもあるのですが笑、それはそれでいい経験。

 

 

↓ここからは行動する際に意識してほしいことを4つ書いてみました。

今!やる。

できるときにやることの大切さ、これはコロナ禍における大学生が身にしみて感じたことだと思います。

 

やりたいけど、今は忙しいから落ち着いたらやろーっと!って思っちゃうこと多いんですけど、その考えは少し危険。

 

世の中の状況がそれを許さなくなることがマジで起きるんだなと思いました。

 

私が印象に残っているのはやはり4年生の言葉

4年生になって、今までやってこなかったことをやる、利用してこなかった大学のサービスを使い倒す、と意気込んでいたけれど最後の1年は大学に1回も来られずに卒業を迎えてしまった、とのこと。

聞いていて、とっても胸が痛みました。

 

だからやっぱり思うわけです。やれるときにやっとかないとな、と。

 

もしまだこれを読んでいる人に大学生活が残っているならば、できることをできるうちにやっておきませう。私ももっと意識します。

 

チャンスが来たら乗っかる。同じチャンスは二度と来ない。

今やる!に似ているのですが、情報収集をして、やりたいことを周囲に話したりしていると、チャンスがポンっと舞い込んでくることがあります。これはマジです。

そのときその誘いに乗れるかどうかは大事。同じチャンスはほぼ確で訪れないのでやあ!と飛び込んでみてください。

 

不安について考える時間はほどほどに。

失敗したらどうしようとか、こうなったらどうしようとか、大丈夫かなって不安を考えすぎるはよくない。行動に移せなくなってしまう。

 

これは大学生活でいろんなものを経験してきた私が言うことですが、

 

 

 

大丈夫かな…って不安に思ったことって、基本起きません笑笑。

 

 

 

杞憂だったわーーーー笑笑!!考えた時間無駄だった返せ―――ー笑笑!!

 

となることが多い、ってかまじでそればっか。

 

事態が起きたら考えるくらいの余裕で大丈夫。案外それからの対処で間に合いますので笑。

 

 

私もコロナ禍でデンマークに留学する決意をしたわけですが、

コロナにかかったらどうしようかな、感染が深刻になって強制帰国になったらどうしようかな、一人暮らしで具合が悪くなったら大丈夫かな、留学中に家族・友達に何かあったらどうしようかな、ブログでバッシングにあったらどうしようかな、など色んな不安を頭によぎらせていましたが、結局!どれ1つ実際に起こることはありませんでした笑笑。

 

杞憂だったわ~~~~考えた時間無駄だったわ~~~~返せ~~~。不安で流した涙も返せ~~~笑笑。

 

失敗しても大丈夫!の感覚をもって。ってか失敗は人生のネタやで。

失敗しても大丈夫!基本どうにかなります笑笑。どうにかならなかったとしても、あとから黒歴史して人生のネタになります笑笑。

 

とはいえ、わたし、基本的に失敗という感覚がないのですよ。

変態笑笑?

 

色んなものを試しては、あ~~うまくいかなかったな、とか、自分にはこの方法合わないんだなと、そんなとらえ方をするわけです。

なんというか、毎度毎度何かしらの教訓を得て、そのデータを蓄積していく感じ

 

その意味で言うと、変な話、エジソンの言いたいことがめっちゃよくわかるのです笑笑。

 

「私は失敗したわけではない、これではうまくいかないのだという実験を何度もしただけだ」って名言のやつです。

 

わかる~~!!わたしなんかが共感できるってのなんか申し訳ないけどわかる~~~!!笑笑

 

そんな意識でやっておくと恥ずかしさとかないのでおすすめです。

まとめ

1,情報収集をする

2,行動する

 

大学生活を謳歌するのに大事なのはこの2つ!

 

繰り返しますが、なにもバイト2個やれ!サークル掛け持ちしまくれ!ブログをはじめろ!という話ではありません。

 

 

私の場合、この2か条に従ったら上記で述べた状況になってしまったというだけです。

掛け持ちしすぎたなという、それこそ失敗?になるのかな笑?も薄々感じているので、どれくらい何をやるかはあなた次第!

 

皆さんの大学生活が楽しいものになることを祈っています!

では!

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。