大学生活

【口コミ】予備校テキスト・受験参考書を売るなら学参プラザ!

 

どうもこんにちは、あおです!

 

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が泣ける……。

 

 

すさんだ心染みる……。見たことない人、聞いたことない人、一回調べてみて……。

めっちゃ絵がきれいで、ストーリーが素敵で心が浄化されるから……。

 

全人類に見てほしい。

予備校テキスト・受験参考書を売るなら学参プラザ!レビュー。

 

というわけで(?)、

 

今回は予備校テキストや受験参考書を売るなら学参プラザを検討してみて~

という話をします。

 

↓これこれ。



 

受験が終わった方、とりあえずひと段落した方、ほんとお疲れさまでした!

わたしも2回大学受験を経験していますが、もう二度と戻りたくないですね笑笑!

 

結果がどうあれ、自分が納得していようといまいと、受験というストレスフルな環境を生きた皆さんマジですごいです。私はもう無理なので笑笑、ほんとすごい。

 

 

改めてお疲れさまでした。

 

 

 

それはそうと、受験がひと段落すると、ま~~~~~~~~~~~なんやかんやで視界に入ってくるのが使い終わった受験参考書類だと思います。

 

 

予備校で浪人した方なんかは特に、山のような予備校テキストが机・部屋に取っ散らかっていることでしょう(経験者ハ語ル)。

 

 

 

置いておくのはちょっと邪魔なんだけど、捨ててしまうのももったいない。

 

 

 

かと言ってブックオフなんかじゃ高く売れないだろうし、予備校テキストは扱ってすらくれない。

 

 

メルカリなんかも一個一個梱包とかやりとりとか面倒!

 

 

という方、いると思います。

 

 

 

 

そんなわけで、

 

 

①受験参考書をがばっとけっこう割のいい値段で予備校テキストも含めて

 

買い取ってくれる古本業者

学参プラザ

をご紹介します。

 

 

 

わたしも受験参考書、予備校テキスト、大学の教科書などで幅広くお世話になってきたので、その実態に迫りたいと思います。

 

本当~~~~~~~にありがたいサービスなので、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね!



 

学参プラザとは?

「学参プラザ」という名前を初めて聞く方もいらっしゃると思います。

 

 

受験参考書や予備校テキストを買い取ってくれる業者さんなのですが、

 

値段の記載がなくブックオフでは買い取ってもらえない予備校テキストなんかも扱ってくれるところなんですよ。

 

これ聞くとシンプルに怪しくない?ってなりますよね。

……笑笑!!!

わたしも大学1年のころに、興味あるけどグレーな会社なのでは……と勘ぐってめちゃくちゃ調べました笑。

 

でも、調べてみたら大丈夫そう!

 

 

以下、学参プラザという買取サービスを提供している株式会社ブックスドリームの概要です。

大阪府の古本営業許可証があるそう!どんなもんのか知らんのですが大阪府がだしてんなら大丈夫だろ。

大学受験参考書・赤本、予備校テキスト買取サイト「学参プラザ」
↑の画像は学参プラザのサイトから引っ張ってきました~

買取をしてくれるもの

学参プラザが扱っている受験参考書、予備校テキストは以下のようなものです。

  1. 赤本全般
  2. 受験参考書全般
  3. 予備校テキスト
  4. 予備校模試
  5. 模試別問題集
  6. 受験情報雑誌

などなど。

買取できないもの

買取できないものも一部あって、

過度に書き込みや使用感があるもの、付属品が欠落したもの、百科事典、などです。

 

 

買い取りできる、できないの細かい内容に関しては一回公式サイトを参照した方がよいと思われます。

 

大学受験参考書・赤本、予備校テキスト専門買取サイト「学参プラザ」


と、まあ、こんな風には書いてはいますが、今まで4年間学参プラザを利用した所感でいうと、割となんでも買い取ってくれる気がします笑!

 

ここにはっきりと不可と書いてあるものは除いてですが。これはどうかな~というものは買取りに出してみていいのではないでしょうか。

 

送るときは段ボールに詰める!自宅に回収に来てくれる。

買い取ってほしい受験参考書、予備校テキストが一通り準備できたら、段ボールにつめます。

 

 

それも完了したら、送る手続きを進めていきましょう。

 

 

自宅回収がなぜか安いので、それを利用するといいです。

宅配便が回収に来てくれます。10冊以上だと送料も無料になります!

 

 

回収が完了したらあとは査定を待つだけ。

 

 

ここまでがざっくりとした学参プラザの買い取り概要です。ここからは、この4月に私が実際に売りに出してみた参考書類の査定がどんなんだったかをお話します。

 

実際に学参プラザを利用したレビュー!

まずは私が実際に売ったものをお教えしましょう……!!

売ったもの

  1. 小学生向け英語教材のCD-ROM14枚と使い方ガイド
  2. 小学生向け英語教材の付属テキスト12冊
  3. 予備校テキスト2冊
  4. 大学の法学部の専門書3冊
  5. 百人一首の参考書1冊

です!!

 

ぜんぜん受験参考書じゃない笑笑。小学生向け笑笑。申し訳ない笑笑。

 

 

大学受験参考書類や予備校テキストは大学1年生のときにかなり売りとばしてしまったのであんまり残ってないんですよ……。

 

 

そんでもって、今回は思い出含めてもういいかなってものをまとめて出しました。

 

査定対象は22点!!買取不可なし!!

 

自宅回収から約3日がたち、査定の連絡が来ました。

 

 

22点査定対象、買取不可のものは0点だった

とのことです。

 

 

 

はて、どう数えたら22点になるのかはわかりませんが笑(上記売ったものを数えてみてください笑)、まあいいでしょう笑。

いや、20点だったらわかるんだけどな笑笑。22点?増えた笑??え??

 

 

ちなみに、一つ一つの本に対して査定結果も明示してもらえるのですが、まとめて査定の方が買取価格ちょいアップするんですよね。

 

なので特にひとつひとつの開示はしませんでした!

 

 

こうすると何が問題って、送料無料とか本当に行われているのか、何がどれくらいの金額で買い取ってもらえたのか、なんもわからんということですね笑笑。

まあいいけど!

 

 

査定の金額はいかに……!!!!!

さてさて、22点売り飛ばしたその査定金額は!!!!!

 

 

 

 

 

 

こちらです!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やあーー!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

2984円

 

 

 

 

 

 

おお、まあまあでね?????結構よくない?????

 

 

本当は1865円が査定金額だったようなのですが、4月のキャンペーンにより60%アップが行われ、2984円になったそうです。

 

 

キャンペーン中じゃなかったら1865円だったの……?と思うかもしれませんが、まあ大体いつでもキャンペーンやっているので笑笑、

 

あんまり深刻にとらえなくて大丈夫だと思います笑笑。

 

 

ちなみに証拠写真。

トリミングスキルがカス過ぎる笑笑。拡大してみてください笑笑。すみません笑笑。

 

 

捨てるくらいなら学参プラザにもっていってみ~~~~

それにしても!!

 

 

ただ捨てるだけだったテキストたちが約3000円になる

なんてすごくないですか??

 

 

 

 

小学生向けの英語教材なんて、ブックオフでは売れなかっただろうし、15年ほど前のものだったのでメルカリでも薄利だっただろうし……。

 

 

 

予備校テキストも、百人一首の本もきっとここでしか売れなかったと思います。

 

 

大学の教科書もブックオフだと薄利のはずだし、メルカリだと大学バレそうだし。

 

 

 

 

 

え~~~~、すごいすごい。めっちゃすごい。嬉しい。最強。ありがてぇ学参プラザ~~~!!

 

 

って、個人的には割とマジで思っています。

 

 

わたしはこれがモチベーションで、断捨離が楽しいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うえ~~~~~~???

 

学参プラザ利用しなかったら1000円にもならなかっただろうなあ~~~~~~~!!!

 

3000円~~~~~~~???

 

 

嬉しい~~~~~~!!!

 

(*>ω<*)!!!

 

 

テンション……。

 



おわり

と、テンションが爆上がりしたところで話をしめます笑。

受験参考書・予備校テキストを売るなら学参プラザを!!という話でした!!

 

今回はちょっと安かったな~なんて思うときもありますが、基本的には、おお!こんな値段で売れたのか!と思うことが多いです。

 

 

興味があったら、みなさんもぜひ一度お試しあれ!

 



ではでは、今回はこの辺で~!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。