デンマーク留学

留学に持っていったけど必要なかったもの、あればよかったもの。

 

どうもこんにちは、あおです!

 

秋の入社まで半年ニート生活!!嬉しい楽しい何でもできる!!いえ~~~~~~~い!!無敵~~~~~~!!定期ないのだけは痛い。

 

留学に持っていったけど必要なかったもの、あればよかったもの。

 

今回はデンマーク留学に持っていったけど結局必要がなかったもの、持って行かなかったけどあればよかったものをご紹介します。

 

持っていったけど結局必要がなかったもの

1.厚手のニット

 

え?デンマークは冬寒いからニットとかいるんじゃないの??

と思われるかもしれませんが、あんまり厚手のものは必要ないです。

 

 

なぜなら使えるシーズンがめっちゃ短いから…!!

 

 

 

半そでじゃなくてそろそろ長袖~、とかなんとか思っていたら一瞬で真冬になります。まじで一瞬。ガチ目の上着がないと生きていけません。

 

 

でも外はくっそ寒いのに、大学やお店の中は暖房が効いていてめちゃめちゃ暖かい

 

 

するとどうなるかというと、室内は上着を脱いでも暑いわけです。

 

 

そんなわけで、

 

 

ぺらっとした恰好(もはや半そでの人もいるくらい)を中にしておいて、もっこもこの上着を着る

 

 

みたいなことになります。

 

 

このとき、厚手のニットはとても邪魔になります!

上着が着づらい。

 

 

私もけっこうもこもこした感じのニットをもっていたんですけど、あんまり使う機会がなかったです。家の中で着てていただけ。

 

ヒートテックなどの薄手のものか、前開きの脱ぎ着しやすいパーカーはあっていいと思います!

 

 

2,スカート

 

デンマーク留学でもおしゃれを楽しみたかったのでスカートをけっこう持っていたんですよね。

 

ですが、後半になるについてどんどん履かなくなりました。服はダサくなる一方。どうでもよくなっちまうんですよね笑。

 

 

なんでこんなんになっちゃうかというと、移動ずっとチャリですし、秋~冬は寒すぎるし、秋~冬寒すぎるし風強すぎるしでやっぱチャリだし、

 

 

なかなかスカートは着にくかったです。

 

ズボン多めの方が何かと便利です!

 

 

電車やバスで移動することが多いだろな、という人はスカートでもいいかもです。冬は何かと寒すぎてチャリ挫折する人も多いので十分チャンスはあると思います!

 

 

3,フォーマルウェア

 

普通だったら持って行った方がいいらしいんですけど、私の場合はコロナで留学生歓迎会とかクリスマスパーティとか全部中止だったので必要なかったです!

1回も使いませんでした!いらねえ!

ってか、そもそもそんなドレス着てやる必要なくない?

 

 

4,S字フック

 

屋外で荷物をひっかけるのに便利だとどこかのブログで見たんですけど、

 

普段から荷物床に置くの全然抵抗ないのでシンプルに必要ありませんでした。

 

 

この荷物を床にガンガン置く生活に慣れすぎて、日本帰ってきたら、汚いからやめい!と家族に怒られました。ひぃー文化あー。

 

5,自転車の輪っか状のカギ

 

自転車大国として有名なデンマークなのですが、自転車の盗難が頻繁に起きるのだそうです。

 

輪っか状の鍵があるのかよくわからなかったので、買って持っていきました。

 

自転車はレンタルにしたこともあり、自分で買った鍵なんか必要ないくらいに盗難対策ばっちりな鍵がついていました!

 

というわけで、結局使う機会なし!

 

 

長く留学する予定で、自転車を買ってしまおう~という人はあってもいいかもしれません。でもレンタル自転車いいよ!

 

 

6,柔軟剤

 

柔軟剤をもってきてはみたのですが、使い方がよくわからんかったので笑、

1回も使いませんでした笑。

現地の日本人の知り合いにあげました笑。

 

7,折りたたみ傘

 

あっても悪くないのですが、何を隠そう私は移動をほぼチャリで行っていたので傘をさすシーンがほとんどありませんでした!

何もしない人がほとんどで、カッパ着てしまう人も多いです。でも観光するときとかは折りたたみ傘があっていいかも。

 

 

8,就活用の黒スーツ、パンプス

 

ボストンキャリアフォーラムだとかロンドン?キャリアフォーラムだとかに参加する場合は就活用の黒スーツをもっていった方がいいらしいです。

 

ですが、私は「留学中に就活なんてやらねえ」というワイルドな思考を持っていたので持参しませんでした!!

 

自分ではっきりとそう決めていたので後悔は全くしていませんが、しっかり就活時痛い目をみたので、3年生で留学する皆さんはちゃ~~んと就活準備したほうがいいですよ!!

 

忠告したからな!!

 

 

でも私には必要なかった。

 

 

9,就活の参考書1冊

 

いややっぱお前就活したんか~~~~~~い!!!!!と思うと思うんですけど、

 

 

いやそうですよ途中わたしやばいんちゃうか?と思ってSPIの参考書を日本にいる両親から送ってもらうことにしたんですよ。

 

 

その他生理用品などの要求も兼ねてですよ、もちろん。

就活用の参考書単体で日本から送ってもらうなんてプライドが許しません。それくらい就活したくなかった。

 

 

 

そんでもって、わざわざ送ってもらったのに一回も使わなかった!!!!!!!いえあ☆!!!!!やりたくなかった!!!!!!使えや!!!!!!!!!あ~~~!!!!!

 

 

これだから大学4年の12月まで内定がなかったんですね。

 

 

みなさんwebテストはちゃんとやらないとマジでお亡くなりになるので頑張ってください。

 

いやーでもねー、留学中は留学に集中すると心に決めていたのでね、しょうがないんですよ。

 

就活嫌すぎ感情の残留がまだ体内に残っているのか、今もこの「9,就活の参考書1冊」って打とうとしたら「9,就活の参考書1サル」って打ってましたからね。

 

 

サルと同様ですよ、就活なんて(なんの恨み)。まあでも、内定もらえたし結果オーライ!

 

あればよかったもの

 

ここでは留学には持って行かなかったけど、あればよかったな~というものを紹介します!

 

1,スポーツウェア

 

留学中レクリエーションだとか、みんなで遊ぼう!みたいなシチュエーションになることがあります。絶対あります。

 

デンマークは娯楽が少ないので公園でスポーツするカフェでおしゃべりするか、みたいな時間の過ごし方が本っっっつ当に多い!

前者になった場合に対応できるようスポーツウェアがあるといいです!まあ普通の服でやる人もいますけど。

 

 

2,運動靴

上と内容はかぶりますが、運動できる靴があるといいです。スニーカーで大半は何とかあると思います~。

 

 

3,水着

やたらと出番がありそうだったのがこちら、水着

 

 

まあ私の場合はあんまり泳げないのでなくてよかったんですけど、泳ごう!みたいなシチュエーション何回かあったんですよね。

 

 

 

しかも、水着が必要な観光プランなんかもあったんですよ。

船だかボートだかに温泉が設置されていて、水着着用でそれに乗りコペンハーゲンを観光する、みたいな。けっこう人気らしい……。それはやっても良かった……!!

 

 

 

温泉、もしくは泳ぎコミュニケーションをとりたい方はぜひ水着を持って行ってみてください!!

 

まとめ

必要なかったもの

1,厚手のニット

2,スカート

3、フォーマルウェア

4,S字フック

5,自転車用のカギ

6,柔軟剤

7,折りたたみ傘

8,就活用の黒スーツ、黒パンプス

9,就活用の参考書

 

あれば良かったもの

1,スポーツウェア

2,運動靴

3,水着

あればよかったものが根こそぎ運動関連のものなのがウケますね。

 

ではでは、今回はこの辺で!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。