いろいろ

母さんが父さんを選んだ理由がなんとなく分かってきた話。

 

 

どうもこんにちは、あおです!

約4日間のブログいやいや期が訪れていたのですが、やっと復活しました笑!頑張ります!いえーい!

でもツイッターで報告した目標きびいなあー笑。今月中に50記事は難しいなあー笑(今回で44記事目)。3500pvは難しいなあー笑。

 

まあいいやいいや笑笑!!7月よ、7月笑笑!!無理しない主義!!

 

今日は私の家族の話をします。というより、私の両親の話。なんで結婚したのか?という話です。

なぜ母さんは父さんを選んだのか…?

小さい頃、父さんの良さが1ミリも分からなかった。

私の家は、父と母と兄と私の4人家族で、兄ちゃんも私も実家暮らしです。

 

そんな我が家なのですが、私には小学生くらいからずっと分からないことがあったのです。それは一体何か…。

 

それは、

 

 

なぜ母さんは父さんを選んだのか。

 

ということです。ひどいか?

 

ちなみにこの逆は成り立ちません笑。父さんが母さんを選んだことは何となく理解できるんです。

 

だって母さんは、世の全ての人が認める美人…というわけではないけれど、明るくて、よく笑い、細かいことは気にしないポジティブ人間。

 

アメトークのきわどい下ネタにもめちゃウケする飾りっ気のない人。

 

ダメなことや嫌なことははっきりと言えるカッコいい性格。

 

 

一定の男性から好意を持たれることはあるだろうなーって感じです。

 

 

でも、一方で父さんは、口数が少なく、なんかもうすごくネガティブ。他人の言うことに「それは違うよ。」とまずは否定から入るスタイル。

 

 

嫌ですね〜〜〜〜〜笑笑!!ほんっと嫌ですね〜〜〜〜〜笑!!彼氏にしたくなあ~~~~~い笑!!

 

 

否定ばっかしやがって!!とマジで腹立つこともあるくらいです。

 

 

あと、わからないことを聞くとその説明がめっちゃ長くて疲れます。なので聞きたくないです笑。

 

酒飲むとうるさい笑。

 

食べ物のの好き嫌い多すぎ。

 

 

あれ、なんかもう父さんの悪口みたいになってる笑。

 

 

家事の手伝いなんて全然しないし…!

 

とは言うものの、最近はなんか家事を手伝っているのですが、私が小学生、つまり10年くらい前までは本当にただただ嫌な感じの人でした笑。

 

家事をしない寡黙な頑固親父、みたいな。本当に!

 

 

そして、そんな父さんに対して母さんも、持ち前のはっきりしたものの言い草でブチギレる毎日。

 

マジで離婚するんじゃないか思うくらい怖い日々もありました。

 

 

分からなすぎて、何回か父さんと結婚した理由を母さんに聞いたことがあるのですが、その度に母さんは

 

母さん
母さん
なんでだろうね~?失敗失敗! 

 

とか言っていたのです。

 

いや失敗とか言うなよ笑。

 

ええ〜?

 

母さんは父さんのどこがよくて結婚したんだろう…?

ってか本当に好きなの?ちゃんと好きで結婚した…?強制とかじゃないよね?←笑

嘘だろ?という具合。

 

さっぱり分かりませんでした。

 

 

なんで母さんは父さんを選んだんだろう。もっといい人いたんじゃね笑?

 

父さんのどこがいいの?

 

永遠の謎になりそうだ…と思っていたのですが、最近ようやく分かってきました。

 

 

父さんの特徴①:細かいことは気にしない。

母さんは、細かいことは気にしないという話を上記でさらっとしましたが、実は父さんも細かいことは気にしません。

 

洋服はサイズがあえば、そしてあんまり派手じゃなければ何でもOK。母さんが勝手に買ってきたものを着ます。

 

多分この辺は二人の相性が良い。

 

父さんの特徴②:文句は言わず、でっかく受け入れる。

細かいことは気にしないことの延長線な気もしますが、母さんが何かに失敗してもあー」って感じで文句は全然言いません。

 

小さい頃は、それで助け舟を出さない父さんに腹が立ったのですが、今は、「あー、しょうがないねー。」って、でっかく受け入れている感じがかっこいい…気がします。

 

居心地がいいというか、気楽にいられる気がします。

 

父さんの特徴③:いろいろなことに詳しい。

色々なことに詳しくて尊敬できます。

社会人は勉強しないから年功序列制度無くせ!みたいな話が最近よくありますが、父さんを見ていると必ずしもそうではないのでは?と思います。

 

 

日々色々なことを学んでいるイメージ…。

 

学生の私なんかよりも、ずっと経済のことも電車のこともパソコンの使い方も世界情勢も歴史も詳しく知っています。

社会人なら普通のことなのかな?

 

 

まあその説明が長くてめんどくさいので、分からないことがあっても聞きたくないんですけど笑。

とにかく、色々知っています。すごいなって素直に思います。

 

 

父さんの特徴④:何気にギャグセンがめっちゃある。

単純に面白い。ギャグセンあります。高校生くらいのころからなんとなく気づき始めました。

 

私自身、周りの友達からギャグセン高い!面白い!と言ってもらえることが多いのですが、どこからそんな遺伝子を両親から受け継いだのか分かっていませんでした。

 

だって父さん口数少なかったし、母さんもギャグとか言わないんだもん。

 

でも父さんは話せばすごくギャグセン持っているのが分かります笑。面白いです!

 

 

多分私のギャグセンは父さんの遺伝子。ついでに言うと笑いのツボが浅いのは母さんの遺伝子。

 

あの2人だったからこそ、よく笑うギャグセン高めガールが誕生したんですね。

 

モテないですけどねーーー!!

 

父さんの特徴⑤:なんだかんだ家族を大切にしている。

家族をちゃんと大切にしてくれています。

父さんは仕事人間みたいなところが昔はあって、一緒に遊んでもらった記憶とかあんまり無いのですが、ちゃんと家族のことは考えてくれていたみたいです。

 

 

父さんは食べ物の好き嫌いが多いし、酒飲みだし、昔は煙草を吸っていたしでとにかくもう生活習慣がひどかったんです。

 

めっちゃ太ってました。今は小太りくらいで収まってます笑。可愛いおなか笑。

 

 

10年くらい前、健康診断でお医者さんに、痩せないと死にますよ。ってマジで言われたらしく、さすがに下の子(私)が高校卒業するまでは死ねないわ、ってことで、

 

ダイエット宣言をし、煙草も一切吸わなくなり、お酒の量もめっっっっっちゃ減らしたらしいです。

 

 

全部けじめつけとる!!

 

 

これって当たり前の選択なのかな?

でも私は結構すごいことだと思うんです。全部ですよ、全部。自分の好き嫌いにきちんと向き合うのです。しんどいことだと思うんです。

 

あんまり家では喋らない父さんも、私ら子どもの将来のために、自分を変えてくれたってのが、私としては単純に嬉しいです。

 

なんだかんだ家族を大切にしてくれているんだなあーって。

 

 

そういえばですが、性格もだいぶ変わった気がします。最近はよくけっこうしゃべるし、家事も手伝っている…!!

 

父さんの特徴⑥:母さんのことをちゃんと大切にしている。

ちゃっかり母さんのことを1番大切にしているんですよね。やっぱ1番は父さん。私よりも兄ちゃんよりも母さんを信頼して、大切に思っている気がします。

 

愛してるってキャラではないのですが、うん、絶対違うな笑、母さんのことをちゃんと思っているんだなという感じ。

 

 

ブチギレた母さんにボロクソに言われてもじっとガマン。お詫びにケーキ買ってきて様子を伺っていました笑。

 

微笑ましい笑。

 

 

 

ちなみに母さんは本当に子ども(私と兄ちゃん、特に下の子である私…)大好き人間で、今でもめちゃくちゃ世話焼きです。

 

定番ですが、

母さん
母さん
スマホは持った?定期は大丈夫?お母さんがやっておこうか?お腹減ってない?アイスあるよ!お味噌汁はレンジで1分じゃ足りないよ!窓閉めてから出て行ってね!今日は何時に帰るの?明日の朝は何時に起きる?

 

 

みたいなのが毎日です。質問攻め。

 

 

もう21なんだから自分でできるよ、管理できるよ、という感じなのですが、離れてくれません。

 

 

そんな母さんを見て父さんは、私と兄ちゃんが親離れをしたらどーなるんだろうと心配しているそうです。

これは母さんのいないところで言っていた話ですけどね。

 

 

母さんの子どもロス半端ないんじゃね…?って。

 

父さん
父さん
母さんが子どもロスになる前に徐々に俺に愛情を戻してもらわねば。20年以上お前らに奪われっぱなしだからな。

 

と言われました。母さん大好きか笑。

 

夫婦の山場は10~15年目くらい…??

一時期、私が小中学生くらいのときは本当に離婚するんじゃないかくらい夫婦喧嘩が激しかったのですが、今ではすっかり仲良しです。

 

夫婦は10年〜15年目くらいが山場なんですかね?

20年くらいになると落ち着くのかな?子育てひと段落のところ。

 

 

何気なしに話した友達の両親も同じ変遷をたどっていました。

 

 

夫婦の変遷

仲良し【子ども:幼稚園】

修羅場【子ども:小中(高)】

仲良し【子ども:(高)大学~】

 

デートとかは絶対行かないけれど、最近はよく2人でラーメン食べに行っています。しかも最寄のお店とかじゃなく、わざわざおいしいところへ行きます。

あお
あお
連れてけーーーっ!!

 

子どもからは見えないだけでちゃんと好きみたい。

というわけで、なんで母さんは父さんを選んだのか最近ちょっとだけわかってきた気がしました。

 

母さんがあまりにも私と兄に愛情を注ぎすぎて、子どもの目線からは見えなくなってしまっていたけれど、

 

私らが生まれる前はお互いちゃんと大好きだったんだなあーって思います。

そして今も仲良し復活……?

 

 

何はともあれ、細かいことを気にしないという波長が合っていて、気楽に過ごせるんでしょうね。

 

 

父さんみたいな人とは絶対結婚しなくない!って思っていたけれど、案外父さんみたいな人もいいかもしれないと思うようになりました笑。

 

まず否定から入る性格はどうにかして欲しいけれども!

 

では!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。