デンマーク留学

フレデリクスボー城2【デンマークおすすめ観光スポット②】

 

どうもこんにちは、あおです!

 

ああ~~完全に就活終わった~~~!!気になってたところちゃんと全部受けきった~~~!!

観葉植物に日々癒されてる~~~~。

内定くれたところ、マジで拾ってくれてありがとう~~~~~~。

↑めっちゃ可愛くないですか笑。特に右側は観葉植物じゃない部分の癒しが大きい気がしますけど笑。

足利フラワーパークで見つけました笑。

 

フレデリクスボー城2【デンマークおすすめ観光スポット②】

 

今回は、前回の続きでフレデリクスボー城の紹介です。

 

見どころ満載過ぎて2回に分けることになってしまいました。

 

 

フレデリクスボー城内の博物館や裏側のバロック式庭園をお見せしたいと思います。

写真が多すぎて重いかも!ではどうぞ!

1F

1, バラの部屋 Rosen

博物館の入り口でチケットを購入後、左手の方に進むと最初に現れるのがこちらのスペース。

もはや何のスペースだったのか覚えていませんが、非常におしゃんな空間が広がっております。

 

なんだこの繊細な作りの天井は!!

 

え、柱に向かって天井にょーんってなってるのなに笑!?

わざわざそんなことする!?どんな技術!?どうやって作ったの!?

 

柱もデザイン凝ってるわ~~~。

 

ちなみに館内はフラッシュ炊かなければ写真撮影自由です。

 

【補足】

なんの部屋だったのか覚えてなかったので調べました笑。

この部屋はかつて王宮の人々のダイニングルームだったそうです!!現在は企画展で使用されることが多いのだとか。(『地球の歩き方 北欧2019~2020 p.92より)

 

2,階段をのぼる

方向の指示に従って進んでいきます。

 

ただ途中から進むべき方向どっちやねんってなってくるはずなので笑、とりあえず最初だけしっかり従います笑。

 

確かこの辺で階段を上ります。

 

写真は階段上る手前の入り口部分だったんじゃないかな(おぼろげな記憶)。

 

2F

3,チャペル Slotskirken

おそらく次に感動するスポットはこちらではないでしょうか。

 

 

下の階に広がっているのはチャペルです。

 

チャペルってなんやねんという人、チャペルというのは礼拝堂のことらしいですよ。

教会の中にある礼拝堂。祈りをささげるところのようです。

 

 

撮影した時はミサみたいなものは特に行われていなかったのですが、

 

別の機会で行ったときには何かが開かれていたので、

 

 

 

通常でもよく利用されているチャペルなのだと思います。

 

 

ってか、壁の装飾が細かくてきれいで、もうーーなんなん!?!?!?(語彙力)

 

4,チャペル 逆サイドから

逆サイドから見たチャペルの図~~。手前に鳥がおる……。像だけど……。

 

ここに広がるアーチってどうやって設計して建築したのすごいんだけど。

 

 

 

それはそうと、

 

マジでコロナ真っ盛りのときにデンマーク留学突っ込んだので、ほんっとに人がいないんですよね。

 

写真心置きなく撮れました。

 

 

寂しい思いをした時もありましたが、観光スポットに関してはマジでよかったですな!!

 

5,白い廊下

白い~~~~。もう世界が白い~~~~。

 

 

カーテン可愛い。私の部屋のカーテンも前そんなやつだったよ!?!?カビ生えて捨てたけど。どうやって清潔に管理してるんですか。

 

 

天井もどうやって君は彫刻?装飾されたの?職人は重力に逆らったのかな?はめこんだだけかな?

 

 

そんなに壁に絵飾る?きれいだよめっちゃ。

 

 

床も綺麗~~!

 

 

もう全部きれい。可愛い。白い。つるつる。

 

6,白い部屋

先ほどの廊下を進んでいくと、似たようなデザインの部屋にたどり着きます。なぜか部屋の中の写真がない笑!!

なぜ!!

 

天井だけ写真あるんだけど笑笑。見てこの天井!!

 

 

 

そんなに凝る!?作るのにどれくらいの日数がかかったんだろう。すごいな~~。

職人って感じがしまするよ。

 

 

それはそうとそのシャンデリア小さくない?今は日の光があるからいいと思うんですけど、夜は暗いだろうなあ~なんて。

 

3F

7,なんかの絵

あ~~~~~~~~~絵がうまい。

 

あんまり遠近法使っている感がないので、けっこう古い絵なのかな。

 

 

 

実はこの辺から2階の作品だったのか3階の作品だったのか4階だったのかわからなくなっているので笑、

 

実際行ってみてちげーじゃねーか、ってなったらごめんなさい笑!!

 

 

8,ピンクの部屋

ピンクの部屋可愛い。

「ピンクの部屋」って目次見てどぎまぎしたそこのあなた、すみません色がピンクなだけです。

 

写真にもちらっと写っていると思うんですけど、部屋ひとつひとつは扉とかあんまりなくてめっちゃ開放的なんですよね。

 

よっておそらく何も起こらな~~~~~~い!!ざんね~~~~~~~ん!!

 

 

 

にしても、この色けっこう好きだなー。

自分の部屋にはしたくないけど笑、モデルルームとかにあったら絶対に見に行くやつ!!

 

 

テーブルも椅子も曲線美すぎる。配色も絶妙。

 

 

どうやって切り出してるんだ……。機械もないような時代のはずなのに……。まあレプリカだと思うけど……。すげぇ~~~~~。

 

4F

9,めっちゃうまい絵

めっちゃ感動した絵。さっきのとは違います笑。似てるかもですが笑。

 

 

めっっちゃうまい!!一人一人マジで描かれとる。遠近法もしっかりしとる。

 

影なんかも全部描かれとる。全部!!めんどくさくならないんだ。この人めっちゃ絵描くの好きだったんだろうな。

 

旗がなびいてる感じとか自然!!

すげぇ!!

 

10,めっちゃうまい絵 別の個所

同じ絵の別部分。

うめ~~~~~~~~~~~。

 

水(川?)の感じもうめ~~~~~~~~~~。影うめ~~~~~~~~~~~~~。

 

 

 

 

この絵の何がすごいって、一人一人、ひとつひとつがめっちゃ細かく描かれているのに、この絵自体バカでかいんですよね。

 

 

 

わたしの身長なんかゆうに超えて、壁にでかでかと飾られているサイズです。

 

 

 

いやマジでどうやって描いたの??ほんとにひとつひとつ描いたの?

 

 

複数人で書いていたとしても統一感ある絵にするのめっちゃ大変なはずなのに……。

 

 

 

それをこのサイズでこのクオリティって、、、。

 

 

画家すげぇ~~~~~~。

 

バロック式庭園

博物館のある建物を抜けて、こんな広場のところに戻ったら(逆光)、このまま右の方へ曲がっていきます。

建物正面から見て左側って感じですかね。

 

すると、こんな道を見かけます。かっこええええええええええええええええ。

このまま写真奥に移っているアーチ状の門に吸い込まれてやってください。

アーチを超えると……、

綺麗な景色だ……。心が洗われるぜ……。

あいかわらず足元はごっつごつだけど。

鳩が白い……。可愛い……。ね、足元ごっつごつでしょ?フレデリクスボー城の足元ずっとこの調子だからね(博物館内は平たん)。

曇天&逆光。くあ~~~~~~~~~!!振り返ってフレデリクスボー城の裏側を見たわけですが、完全にやられました。天気!!

先にバロック庭園見ておけばよかった!!

しかも庭園改装中なんよ。

ここもか~~~~~~~~~~~~~~~~~~い!!

 

いい写真がとりてぇ。インスタとかどうでもいいからデンマークに留学した記録としていい写真が撮りてぇ。

 

でも庭園自体はめっちゃ可愛い。改装していないところもちゃんとありました。緑によく映えたお花があるんす。

少しましになった曇天&逆光。

ちょっと離れたところから撮ってみた曇天&逆光。

これ野獣いるな?城に。

 

 

フレデリクスボー城の曇天がなかなか晴れないので庭をよく見ることに。

植物可愛い。君どういう風に葉っぱつけてるのが正解だったの?

可愛い。丸い。

とんがりコーン。可愛い。

巻き貝。巻き糞っていうなよ。

ちょっと外れたところを見るといい感じの湖と建物がある。人住んでんのかな?おしゃん~~~。

あ、これいい!!いい感じに撮れた!!

これもいいぞ……。逆光がある意味かっこいい感じになった……。水辺に映っているのがかっこいい!!

 

 

 

 

というわけで、ただただ私の興味関心で立った写真を載せまくるだけの記事となりましたが、ラストいい感じで写真が撮れたので満足です!!

 

 

フレデリクスボー城、まじでみどころたくさんなのでぜひ見に行ってみてください!!

ほんっとうにおすすめです!!

 

 

行くなら夏!!いい天気のときに!!

 

では!

 

 

 

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。