デンマーク留学

有名なデンマーク料理と食材を8つ選抜してみた。

 

どうもこんにちは、あおです!

 

5月1日が誕生日なんですけど、友達からサボテンをもらいました~~!いえ~~い!

 

23歳今年も頑張るぞー!大学4年生充実させるぞー!みなさまどうぞこれからもよろしくお願いしますー!

 

有名なデンマーク料理と食材を8つ選抜してみた。

 

はい、というわけで今回はデンマークで有名な食べ物について紹介したいと思います。

 

 

あお
あお
デンマークに留学する!!!!!

 

 

と言ってほぼ必ず友達に聞かれたのが、

 

 

 

友達
友達
デンマークって何がおいしいの?

 

 

 

あお
あお
…………知らねえ。

 

 

こんなやりとりを何回かしてしまったので、デンマーク生活のなかでデンマーク料理についてしっかりと観察してきました!ではどうぞ!

 

 

1、スモーブロー(サンドイッチ的な)

 

スモーブローというサンドイッチ的なものが有名です。

 

1ミリもサンドしてねえ、ってかパンがねえ、というツッコミはこの際置いておいて、パンにあらゆる食材を乗せたくります。

 

 

 

ついでにいうとこの写真が一番よく取れたので使ったんですけど、これスウェーデンで食べたやつです。

 

デンマークじゃや食べられないけどがっかりしないでな。

似たようなのはたくさんあるから大丈夫!

 

 

 

ふつうの食パンではなく、なんか不思議な味のする茶色い?黒い?パンが使われているのをよく見かけます。

 

 

 

その茶色いだか黒だかの食パンはそのまま食べるとすっぱい味がして個人的には進んで食べたいとは思わなかったのですが、

 

 

 

アボカドだったりバジルだったりのペーストやその他エビなどが乗るととってもおいしいのです!

 

https://instagram.com/hallernes?igshid=1seqs6le3ogfl

コペンハーゲンに行くことがあれば、このお店が比較的リーズナブルなので行ってみてください。読み方わかんな。金額は日本円にして1000円~2000円でした。

 

 

韓国人の友達は値段に驚愕して、

友達
友達
たかがパンだろ!!!

 

と物価の高いコペンハーゲンとスモーブローに文句を言っていました。店の前で。

 

まあ確かにめちゃ高いけど味はおいしい!!

 

 

2、フリカデーラ(ハンバーグ的な)

 

フリカデーラというのもあります。

豚ひき肉を使う料理でハンバーグみたいな見た目をしています。

 

 

 

作り方を調べる限りやっぱりポークハンバーグとの違いが分からないわたくしあおですが、

 

おいしいのはたしか!

 

んでもって、たしかにハンバーグと味が違いました。

 

上の写真にあるようにスーパーでふっつうに売っている既製品フリカデーラを買ってみたらめちゃおいしかったです!

 

 

 

ところで、デンマーク人に「デンマークではフリカデーラが有名なんだよね~?」っていうと、

 

 

 

なぜかみんな、

 

「うん笑、ふっ。」

 

って鼻で笑うんですよね。

 

 

 

なんで笑?どういうポジションの料理なの、フリカデラ笑。

 

3、ジャガイモ

 

もはや料理でなくて申し訳ないのですがジャガイモがめっちゃうまい!!

 

 

 

ジャガイモがかなり有名で、スーパーにもそんなに!?

 

ってくらい色々な種類のジャガイモがあります。

 

自分のなかでジャガイモブームが来るくらいジャガイモがうまかったです。

 

 

 

 

デンマーク人の友達はクリスマスに親戚8人で2キロのジャガイモを食したと言っていました。一回の夕飯で。2キロ……笑?

 

 

 

でもたしかにデンマークでは1キロとか2キロとかでジャガイモが売られていることが多かったですね。

 

一人暮らしで消費するのが大変でした!!ははは!!

 

4、豚肉

フリカデーラにも使われているように豚肉が有名です。

 

 

この写真ははただの自慢ですが、ホテルでのルームサービスで頼んだ食事になります。

 

 

うまそうだろ。

 

 

豚肉の存在感がお亡くなりになってしまっていますが、写真右手の葉っぱの下から顔を出しているのが豚肉。

周りがカリカリしていてうまかったです。

 

 

そのほかについてはまた後日記事にするので楽しみにしておいてください。

じゃがいもがやはりふんだんに使われていますね。

 

 

 

そういやデンマークには薄切り肉なんてものはまったくもって売っていませんが、ひき肉やロース(1センチくらいの厚さのやつ)、かたまりハムみたいなのがガヤガヤ売られています。

 

 

ウインナーもありえんくらい色んな種類が売られているんですよね。

 

個人的には生肉は、うんうん、豚肉だー!くらいにしか思いませんでしたが、ウインナー、ベーコン系の加工肉はいろんな種類があって面白かったです!

 

 

5、チーズ

はじめてデンマークのチーズを食べたときにわたしは感動しました!!

 

ただのフィラデルフィアのクリームチーズを買っただけだったのですが、めちゃうまくて!!

 

 

おやつによく食べていました笑。

 

 

日本のと同じ味か!?こんなにうまかったけか!?と思ってしまうくらいうまかったです。

 

 

 

しかしながら、

あお
あお
デンマークのチーズおいしいよね。

 

 

とフランス人やスイス人の友達に言うと、決まって、

 

 

 

うちの国のがうまくて安いよ(・ω・)

 

 

と返ってくるので、

 

ヨーロッパではデンマークのチーズは大したことないのかもしれません。

 

 

6、牛乳

牛乳もおいしかったです。

 

複数の会社が牛乳を生産しているみたいなんですけど、どの会社も牛乳を3~4段階の脂肪分に分けて販売しているんですよね。

 

脂肪分0.1%、0.4%、1.5%、3.5パーセント、みたいな。

 

低脂肪牛乳がかなり充実していると感じました。

 

 

日本では低脂肪牛乳をまったくもって飲んだことがなかったのですが、デンマークに来て飲んでみたら案外すっきりしていて飲みやすかったです!

 

 

7、ヨーグルト

 

デンマークはヨーグルトもおいしい

 

けっこうかためのものが多い気がしました。水分が少ないというか、スプーンですくったときにかなり手ごたえがあります。

 

 

もちろん、日本のヨーグルトみたいにさらさらと水分が多いものもあるのですが、一度かためのヨーグルトに慣れるとさらさらのやつはなんだか物足りなくなります笑。

 

 

ギリシャヨーグルト、ってやつが水分少なめ、たんぱく質が豊富だと言われているのですが、多分これが主流なんだろうなあ。

 

 

小さいカップの1個売りのヨーグルトももちろんありますが、1キロとかで売っているものがマジで多い!

 

毎日食べて消費していたのに、何度かカビが生えました。これマジビビる。

 

 

カビを避けて食ってやりましたよ。何も起きませんでした。人間の胃袋って案外強い。

ちぇけら~~~~~~~~~~。

 

 

8、ビール、ってかお酒全般。

わたしはお酒があんまり好きではないので、ビールがおいしいのかはよく分からんのですが、めっっっちゃいろんな種類があります。

 

あと安い

350mLの缶で100円くらい。

 

 

 

ビールは水より安いと言われるだけある!!

 

 

ワイン系もスーパーの棚にびっしりあります。

 

 

デンマークの人は自分らでも豪語するくらい本当にお酒が大好きなので、コロナじゃないときにバーやらなんやらに行ってみたいですな。

 

 

まとめ

 

ジャガイモ、豚肉、乳製品(チーズ、牛乳、ヨーグルト)、お酒

 

これらが有名なデンマーク。

 

 

 

コペンハーゲン中央駅付近や、有名な観光スポットのレストラン、カフェは値段がべらぼうに高いので注意!

 

 

コペンハーゲンの第2の駅、Nopport(ノーポート)駅付近のお店は比較的リーズナブルでおすすめです!

 

 

なんかこの辺は治安が悪いと言われることもありますが、コパンハーゲン大学の最寄り駅ですし、実際生活してみて治安が悪いとは別に思わなかったなあ。

 

 

ではでは、今回はこの辺で!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。